MENU

桑名市(三重県)

ドラマや映画のロケ地としても人気。
「六華苑」

鹿鳴館の設計で有名な建築家、ジョサイア・コンドルが手がけた「六華苑(旧諸戸清六邸)」。4層の塔屋を持つ洋館と、そこからつながる大規模な和風建築、そして四季を感じる池泉回遊式庭園は、ほぼ建設当時のままの貴重な姿を今に残しています。現在では桑名の千羽鶴や雅楽、煎茶など、日本文化を学べる講座を多数開催。苑内を無料で案内してくれるボランティアガイドの利用も人気です。2019年大河ドラマ「いだてん」の撮影も行われました。

開苑時間:9:00~17:00
 ※入苑時間は午後4時まで
休苑日:月曜日 ※月曜が祝日の場合、翌平日
 年末年始期間(12月29日~1月3日)
所在地:三重県桑名市大字桑名663-5

くわしくはホームページをご覧ください。

桑名市に関連する記事

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram