MENU

宍粟市(兵庫県)

SNSできっと自慢したくなるほどの美しさ。
クリンソウまつり

「クリンソウ」とは下のほうから階層になって次々に咲き、その姿がお寺の屋根の九輪に似ていることから名がついた、とても珍しい花。細い茎が凛とした姿で立ち、その上に愛らしい薄紫の花が咲く姿は見るひとの心を和ませてくれます。さて、そんなクリンソウが大小7ヵ所の群生地で、合計40万株も咲き誇るのが宍粟市にある「ちくさ湿原」。総延長2.5kmの遊歩道をのんびりと散歩すれば、その可憐な花があちこちに。カメラを構えてひと度シャッターを切れば、SNSで自慢したくなること間違いなしです。

開催場所:ちくさ湿原(兵庫県宍粟市千種町西河内1048−38)
開花期間:5月中旬~6月中旬

  • お問い合わせ:宍粟市千種市民局 まちづくり推進課
  • 0790-76-2210

宍粟市に関連する記事

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram