MENU

旅するポップアップ
「鈴鹿市&菰野町の日」
を開催します。

開催期間:11月17日(金)、18日(土)

鈴鹿市(三重県),菰野町(三重県)

旅する新虎マーケット秋の章に出展している三重県の二つのまち、鈴鹿市と菰野町のさまざまな体験ができるイベント「旅するポップアップ 鈴鹿市&菰野町の日」を開催いたします。

鈴鹿市のイベント
(1)和菓子作り体験とともにAGF®「煎」を味わうワークショップ
(2)「美酒(うまさけ)の國 鈴鹿」の銘酒『作』の飲み比べ
(3)鈴鹿市の物産展&ふるさと納税PR
菰野町のイベント
(4)湯の山温泉 足湯スペース

(1)和菓子作り体験とともにAGF®「煎」を味わうワークショップ

鈴鹿市の和菓子店「大徳屋長久」16代店主の指導による「和菓子作り」とともに、和菓子にあう珈琲として開発されたAGF®「煎」を味わうワークショップを開催します。

開催時間:11月17日(金)
     14:00~15:00、
     16:00~17:00
     11月18日(土)
     11:00~12:00、
     14:00~15:00
開催場所:旅するラボ
参加費 :500円(税込)/1名様
講師  :竹口久嗣氏(大徳屋長久)

「大徳屋長久」について
創業300年、16代続く鈴鹿市の老舗和菓子屋。
江戸時代には紀州藩御用達の菓子職人として、今も味を守り続ける鈴鹿銘菓「小原木」を献上。現在は、伝統の味を守りながらも、墨や薔薇やトマトといった新しい食材を使い、従来の和菓子の枠にとらわれない菓子づくりに挑戦。

三重県鈴鹿市から、色々な地域や年代の方に和菓子に親しんでいただこうと和菓子とまちの魅力を発信しています。
新虎マーケット「旅するスタンド」では、新虎のために鈴鹿墨とコラボして制作した『バイク』『黒薔薇』の工芸菓子を展示。鈴鹿サーキットのアスファルトをイメージした和菓子『道』を開発し、販売しています。

「煎」について
鈴鹿市に本社を持つAGF鈴鹿株式会社が、日本の水に合うように選び抜いた豆の特徴を引き出すこだわりの焙煎で仕上げた、気高く繊細な香が特徴の日本人のための珈琲です。和菓子と合わせてお召し上がりいただくと、互いの繊細な味わいを引き立てあう絶妙な調和をご堪能いただけます。
厳選された豆の特徴を活かした、芳醇で華やかな印象と絹のように澄んだ後味が特徴の「煎」淡麗澄味、厳選された豆の特徴を活かした、香ばしい薫りと上質なコクが織りなす奥行きのある味わいが特徴の「煎」香醇濃味、それぞれの香りをぜひ味わってください。

(2)「美酒(うまさけ)の國 鈴鹿」の銘酒『作』の飲み比べ

伊勢志摩サミットにて使用された「作」。
日本中で、また世界へも羽ばたく鈴鹿の銘酒。洗練された味と香に徹底的にこだわり,常に探究心忘れずに進化するお酒、「作」を飲み比べいただきます。

飲み比べでは、スタンド3「お茶しゃぶしゃぶ 鈴鹿」で提供中の穂の智 ・雅の智に加え、限定品純米大吟醸 ・恵の智 ・玄の智も試飲いただける予定です。

開催時間:11月17日(金)
     18:00~21:00
     (お酒がなくなり次第終了)
開催場所:旅するラボ
参加費 :無料
     ※銘柄は変更になる可能性があります。

(3)鈴鹿市の物産展&ふるさと納税PR

鈴鹿市の伝統工芸である「伊勢型紙」「鈴鹿墨」、創業300年、16代続く鈴鹿市の老舗和菓子屋の大徳屋長久の和菓子、「美の聖水」として話題のエナジードリンク「お嬢様聖水」など鈴鹿市の伝統工芸品や名産を販売。鈴鹿市のふるさと納税PRも同時に開催いたします。

開催日程:11月17日(金)
     11月18日(土)
開催場所:旅するラボ

伊勢型紙
美濃和紙を柿渋で貼り合わせた地紙に、技法によって異なる彫刻刀を巧みに使い、図柄を彫り抜いて仕上げられた、着物の生地に柄や文様を染めるために用いられる型紙で1,000年以上の歴史がある。
昭和58年に経済産業大臣から伝統的工芸用具の指定を受け、生産量は全国の99%を占め、近年では、美術工芸品やインテリア等に伊勢型紙のデザインと伝統技術を活かした商品づくりが進められています。

鈴鹿墨
日本で唯一「伝統的工芸士品」の指定を受けた名誉ある墨。
発色が良く上品で深みがあるのが鈴鹿墨の特徴であり、基線とにじみが美しく調和すると広く評価され、1980年には「伝統的工芸品」に指定。その製法は「伝統工芸士」の手によって承継され、色彩墨の考案や輪島塗、和菓子とのコラボレーションなど、次世代への更なる継承発展を目指して活動しています。

和菓子「道」
大徳寺長久16代店主の竹口久嗣氏が、新虎マーケットのために開発した和菓子。
鈴鹿サーキットのアスファルトをイメージし、鈴鹿市の伝統産業のひとつ「鈴鹿墨」とコラボレーションした和菓子です。

作フィナンシェ
伊勢志摩サミットにて使用された銘酒、鈴鹿市の酒蔵清水清三郎商店の自信作「作」の酒粕を使ったフィナンシェで、県内熊野市の洋菓子店が生産販売しています。

お嬢様聖水
植物発酵の酵素エナジーがほとばしる「美の聖水」。からだが求める117種類の資源の恵みを凝縮して作られたパフォーマンスと美力を発揮したい時に女神降臨をサポートするための女性のための新感覚エナジードリンクで、鈴鹿市の「株式会社リバランドOJK5」が生産販売しています。

(4)湯の山温泉 足湯スペース

開湯1300年、恋結びでも知られる湯の山温泉の現地から輸送される温泉水で満たされる足湯スペースが設置されます。
お食事やショッピングのついでに一息、三重県菰野町ならではのリラクゼーションを体感ください。
※写真はイメージです。

開催時間:11月17日(金)
     14:00~21:00
     11月18日(土)
     11:00~15:00
開催場所:旅するラボ

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram