MENU

「三重北勢の発酵マルシェ」を開催します。

開催期間:2018年11月16日(金)

桑名市、菰野町、鈴鹿市(三重県)

今注目されている発酵食品。
普段東京では味わえない三重北勢の、発酵を経て生成される「日本酒」「ビール」「パン」「納豆」が集まります。

<開催概要>
開催日 :2018年11月16日(金)
     開催時間は下記のスケジュールをご参照ください。
会場  :新虎通り「旅するSTAND」およびその周辺
     東京都港区西新橋2-16-6先
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」3より徒歩10分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分

三重北勢の発酵マルシェ

地方と都市をつなぐ八百屋「旬八青果店」を運営するアグリゲートが、旅するマーケットならではの視点とネットワークで集めた日本各地の旬の採れたて食材や、地域ならではの加工食品をはじめ、各地域のさまざまなアイテムや情報を提供している新虎マルシェ。
「三重北勢の発酵マルシェ」として展開する今回は「納豆」「パン」、3蔵元の「日本酒」も取り扱います。
※写真はイメージです。
販売時間:11:30〜19:30

<取り扱い商品例>

菰野納豆・まこも納豆(菰野町)
菰野町内産のみの大豆フクユタカを使用した製品の開発をすすめていた「菰野町大豆プロジェクト」によって生まれた納豆。存在感がありながらもほどよい柔らかさと甘みを感じられる豆を、だしを効かせたタレでしみじみとした味わいに仕上げました。
菰野町名産である菰野町産フクユタカを使った無添加納豆「菰野納豆」、菰野町の特産品であるマコモタケを、菰野町産フクユタカと一緒に発酵させて作った無添加納豆「まこも納豆」、2種類の納豆をぜひ食べ比べてみてください。
(写真:西澤智子)
販売時間:11:30〜19:30

第1回鈴鹿パンマルシェ 鈴鹿の愛されパンNO.1のパン
自家製天然酵母パン I inside(鈴鹿市)

10月に開催された、鈴鹿産の原材料を使った8店舗のパン屋の中から、鈴鹿の愛されパンNO.1に投票で選ばれた「自家製天然酵母パンI inside(アイ インサイド)」さんが堂々の出展。
保存料、化学調味料を一切使用せず、ひとつひとつ心を込めて手作りされ、噛むたびに素材の味がしっかり伝わるお味は絶品。
販売時間:11:30〜16:00

4つの蔵元の日本酒販売(桑名市、菰野町、鈴鹿市)

後藤酒造場(桑名市)
伊勢国の玄関口三重県桑名は木曽三川の河口に位置し、その水運と美濃・尾張・伊勢という穀倉地帯を背景に古来より日本屈指の米の貿易港でもありました。
その地に開業する当蔵は米の持つ豊かな旨みを楽しんでいただくことを第一に酒を醸しています。
料理の味を引き立ててなお旨みを味わえる。そんなお酒が理想です。
・久波奈 特別純米酒 720ml
・青雲 山廃純米 720ml
・かれがわ 純米 720ml
(写真:岩瀬有奈)

細川酒造(桑名市)
嘉永参年(1850年)に創業した「上げ馬」醸造元の細川酒造は、三重県の北部、養老山系の多度山のふもとに位置し、清酒とビールをつくっています。
「地酒 上げ馬」は、地元三重県産の山田錦・神の穂・三重の夢などの酒米と養老山系の自家井戸水だけを使用した無添加の純米酒。
酒造りの原点と言えるような自然な手造り純米酒だけを地道に醸し続けています。
・上げ馬 純米吟醸 山田錦 720ml 
・上げ馬 純米吟醸 神の穂 720ml
・上げ馬 純米吟醸 名水正宗 720ml

早川酒造(菰野町)
鈴鹿山脈釈迦ヶ岳の麓に位置する三重県菰野町で、合名会社早川酒造は鈴鹿おろしの冷たい風と釈迦ヶ岳の伏流水の恵みを受け、全量純米醸造早槽搾りの酒造りをしています。
それぞれのお米の特徴を引き出し、お酒全体のバランスを大切に心からの蔵元の思いをお届けします。
・田光 純米吟醸 生 720ml
・田光 純米吟醸 雄町 720ml
・田光 純米  720ml

清水清三郎商店(鈴鹿市)
鈴鹿山脈の清冽な伏流水は、酒造りに非常に適しており、伊勢平野は良質な米を我々に与えてくれました。
1869年(明治二年)に若松村にて大黒屋清水清三郎商店として創業。
若松は海に面しており港も近いために、かつては多くの醸造業が繁栄しましたが、現在では鈴鹿市で唯一の蔵元となってしまいました。
昔ながらの伊勢杜氏(農閑期の出稼ぎではない地元の杜氏による酒造り)の伝統を引き継ぎ、鈴鹿で生まれ育った杜氏が歴史史実に負けない「味酒」を精魂込めて醸しています。
・作 穂乃智 720ml
・作 奏乃智 720ml
・作 雅乃智 720ml
・作 雅乃智 中取り 720ml
・作 槐山一滴水 720ml
・作 IMPRESSION(インプレッション)-H 720ml

日本酒の販売時間:13:00〜22:00

テラススタンド
なばなの里 地ビール3種 無料体験

「三重北勢の発酵マルシェ」当日は旅するスタンド前にテラス席を設け、4酒蔵を飲み比べることができる「利き酒セット(500円/税別)」や桑名市・菰野町・鈴鹿市3市町の名産を味わえる特別メニュー(各300円~/税別)をご用意してお待ちしています。
[テラススタンド メニュー]
・椿こんにゃくの味噌田楽
・もち小麦の唐揚げ棒
・北勢おでん3種盛り
・まこも納豆の油揚げ包みの煮浸し
実施場所:旅するスタンド前 テラス席
実施時間:18:00~22:00(予約不要)※雨天中止

また、テラス席利用者には原料から仕込みまで本場ドイツの味にこだわった、桑名市ナガシマリゾートのなばなの里の地ビール「長島地ビール」の無料体験を実施。本場ドイツからブラウマイスターを招き技術指導を受け、本場ドイツの味を再現、麦芽・酵母・ホップのみから造られる麦芽100%の本格派ビールを、この機会にぜひお楽しみください。
実施場所:旅するスタンド前 テラス席
実施時間:18:00~22:00 ※無くなり次第終了

<ナガシマリゾート(桑名市)とは>
名古屋から車で30分!日本最大級の遊園地や天然温泉露天風呂、店舗数日本最多のアウトレットまで揃う子どもから大人まで楽しめるエンターテイメントを集めた一大リゾート。
四季折々の美しい花々が咲き誇る、日本最大級の花のテーマパーク「なばなの里」では、冬の風物詩として好評を博している「なばなの里イルミネーション」が2019年5月6日(月・祝)まで開催中です。

くわしくはホームページをご覧ください。
なばなの里
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
お問い合わせ:0594-41-0787

蔵元スタンド
〜北勢のSAKEと食のマリアージュ〜

サミットで注目を浴び、いま世界で最も熱い視線が注がれるSAKE処、北勢。
鈴鹿山脈に抱かれ清き水が育む豊かな食と、個性溢れる日本酒との新たなマリアージュを楽しむ秋の夕べを企画しました。
「作」「久波奈」「田光」の3蔵元が揃い、一夜限りのスペシャルメニューとともに、3蔵元の酒に対するこだわり、情熱を体験いただきます。
※写真はイメージです。

スタンド内(スペシャルメニューと蔵元のトークショー)※予約制
蔵元:後藤酒造(桑名市)、早川酒造(菰野町)、清水清三郎商店(鈴鹿市)
ファシリテーター:高塚苑美
時間 :第1部 18:00~19:45 18名(定員)
    第2部 20:00~21:45 18名(定員)
参加費:5,200円(税込み)
料理 :桑名産トマトとハチミツのムースバジルサワークリームを添えて
    イセヒカリのライスサラダフレンチキャビア添え
    菰錦豚の低温ローストアップルバルサミコソース
    マコモダケと帆立のスモーク柑橘の香りで
    三重県産サザエと肝のソース一口フェデリーニ
    デザート鈴鹿墨と抹茶のティラミス

■開催スケジュール

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram