MENU

旅するカフェ【佐賀県武雄市】
in 旅するマーケット

開催期間:2018年11月27日(火)〜12月3日(月)

武雄市(佐賀県)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」が開催する『旅するカフェ』。 ミシュラン一つ星獲得経験のある東浩司シェフが料理を監修する「虎ノ門ヒルズカフェ」で、佐賀県武雄市とのタイアップを実施します。 タイアップ期間中は、ランチに武雄市の新鮮食材を使ったオリジナルのデリメニューをご用意。サラダ、副菜、メインのメニューそれぞれから、武雄市のタイアップメニューをお選びいただけます。

実施概要
開催日時:2018年11月27日(火)〜12月3日(月) 11:00〜15:00
開催場所:虎ノ門ヒルズカフェ(MORI TOWER 2F)
料金:ランチデリ 850円(税込み)
お問い合わせ:03-6206-1407(虎ノ門ヒルズカフェ)

武雄市タイアップ デリランチメニュー

ご飯:橘産さがびより
サラダ:チンゲン菜とパクチーとクスクスのサラダ仕立てモロッコ風
副菜:猪ロースのしゃぶしゃぶのフレッシュレモングラス和え
メイン:若楠ポーク(バラ肉)の自家製マサラロースト

橘産さがびより
平成22年産米の日本穀物検定協会「食味ランキング」で、佐賀県産米としては初の最高ランクの『特A』評価を獲得し、平成29年産米まで8年連続で『特A』ランクを獲得。
JR九州が運行するクルーズトレイン「ななつ星」の車内食にも採用されています。
特徴は、(1)艶がよく、(2)粒が大きくしっかり、(3)食感はもっちり、(4)甘み香りがよく、(5)時間がたってもおいしい(おにぎり、お弁当にピッタリ)

若楠ポーク(豚肉)
安全な飼料を与え育てられた武雄市のブランド豚。臭みがなく、きめ細かく、柔らかいのが特徴です。
良質なたんぱく質やビタミンB1が豊富に含まれており、健康維持にも適しています。

猪肉
猪肉には、人の成長に欠かせない良質のたんぱく質をはじめ、新陳代謝を促すビタミンB群も多く含まれています。脂質や糖質の代謝を促してダイエットにも効果的です。
爽やかで甘味のある武雄市産のレモングラススープにくぐらせて食べるしゃぶしゃぶは、武雄市ならではの食べ方です。

レモングラス
レモングラスは熱帯アジア原産のイネ科の多年草で、レモンのような香りが特徴。レモングラスに含まれるシトラールは心身の疲れを癒し、集中力を高める効果があります。用途としてはハーブティーや、料理、入浴剤として利用されています。
武雄市のレモングラスは、農薬や化学肥料を一切使用しない栽培方法により、人々や自然環境に配慮しながら生産され、市内旅館ではウェルカムドリンク、レモングラスしゃぶとしてメニューに取り入れるなど、多くの用途に利用されています。

パクチー
タイから直接輸入した種を使い、海藻や馬糞など有機肥料を独自配合し栽培した素晴らしい品質のパクチー。パクチー好きを唸らせるガツンとした香りが特徴です。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram