MENU

旅するうたげ
~地域との新しい関わりかたを作る~

開催期間:2019年7月4日(木)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる「旅するマーケット」。地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

今回は、3月末に開催した「#旅するいっぴんいち」を終えて、本イベントの企画運営を行っていた TURNS と パッチワークス が考える "地域との新しい関わりかた" を作ることについて話したいと思います。

そもそもの旅するいっぴんいちのコンセプトは「会話すること」「主役は人であること」「売りつけないこと」でしたが、実際にやってみて面白かったポイントがいくつかありました。

一つは、そのまちに携わる人が自分の好きな逸品を選んで販売したというセレクト感があったこと。そして、販売することだけが目的ではなく、ストーリーや概念を伝えに来てくれた人もいたこと。その結果として、東京では売れないと思っていたモノが売れたこと。

と、まあ色んなミラクルが起きたのです。笑

「これって、必ずしも現地に住んでいる人だけじゃなく、東京に住んでいてそのまちが好きな人や出身の人が売る立場になっても、面白いんじゃない?」

そんな風に考えた2社の新企画として、TURNSやパッチワークスと一緒に、地域との新たな関わりかたとして「#地域バイヤー」という仕事を作りたい人を募集してみたいなと思っております!

もしかしたら、地域バイヤーという複業的な地域のしごとになるかも。東京と地方を行き来する二拠点のきっかけになるかも。というわけで、その説明会?も兼ねながら、ざっくばらんに話せたら嬉しいです。

\こんな人、ぜひ!/
・地域との関わりかたを模索している方
・自分の地元や好きなまちを応援したい方
・地域のいいものを発掘したい方
・地域のヒトやモノと繋がりたい方
・TURNSを愛してくださっている方 etc…

[開催概要]
日時  :7月4日(木)19:30〜21:00
場所  :新虎通り「旅するSTAND」(東京都港区西新 橋2-16-6先)
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒 歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
定員  :30名程度

ゲストプロフィール

TURNSプロデューサー
堀口 正裕(ほりぐち まさひろ)

(株)第一プログレス常務取締役。東日本大震災後、日本を地方から元気にしたい、地方暮らしの素晴らしさを多くの若者に知って欲しいとの思いから、2012年6月「TURNS」を企画、創刊。様々な自治体で地域と若者をつなぐ各種イベント・プロモーションを展開。地方で 働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信する伝道者として活躍。

合同会社パッチワークス
唐品 知浩(からしな ともひろ)

ねぶくろシネマ・いっぴんいち・棟下式を運営する(同)パッチワークス アイデア係長。面白がる会 主催。YADOKARI小屋部部長。別荘リゾートネットを運営する(株)リゾートノート取締役。

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram