MENU

旅するうたげ
~旅する暮らしの学校~

開催期間:2019年7月12日(金)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」。
地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

「旅する暮らしの学校」とは、任意団体mebaefarmが2014年からスタートさせた、関東や山梨を中心に、味噌づくりや藍染めなどの手しごと、お産や教育のお話会、料理教室、街歩き、ヨガなど、ココロとカラダが喜ぶ“学び”や“体験”をきっかけに、今日より明日の暮らしが少しでも楽しくなるようなイベント。
2017年には拠点を沖縄に移し、料理教室、ヨガ、街歩き、お笑いイベントなどを開催。
旅をする時のように、日々の暮らしも五感をめいっぱい使い、ワクワクを楽しむ。
「“こうあるべき”に捉われず“こうあるべき”と思えるきっかけをつくる」をmissionに活動。今後は関東を中心に活動予定。

今回はmebaefarmの代表を務め、ピースボートで地球一周や沖縄移住も経験した中戸亮氏と、「森のようちえん ちいろば(信州型自然保育・信州やまほいく「特化型」認定園)」の園長として、こども園を中心としたコミュニティ創りを目指す内保亘氏を迎え、交流会を開催します!
お酒を片手になごやかな雰囲気の中、楽しく語り合いましょう。

[開催概要]
開催日 :2019年7月12日(金)
開催時間:19:00〜21:00
会場  :新虎通り「旅するSTAND」
     東京都港区西新橋2-16-6先
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
定員  :40名

ゲストプロフィール

中戸 亮(なかと あきら)
mebaefarm代表/きっかけをつくる人。時々釣り人。
1988年生まれ。神戸市出身。湘南在住。
現在オーガニックグロッサリーストアで勤務。個人の活動として学びや体験のイベントを企画実施。
2010年にはピースボートで地球一周、2017年には沖縄移住も経験。
現在は長野県佐久市で始まる村づくりに関東と長野の橋渡し役として協力。

内保 亘(ないほう わたる)
千葉県の幼稚園に勤務した後、夫婦で長野県へ移住。
自然豊かな場所で、こども園を中心としたコミュニティの形を創りたいと考え、佐久穂町の旧小学校分校校舎を改装し、2012年9月「森のようちえん ちいろば」開園。 ちいろばは、定員23名だが、現在は在園児27名からなる。信州やま保育認定制度「特化型園」として認定を受ける。
全体理念は、「『いつもここ』にあるみんなの心の故郷になる」を目指し、現在7年目の年を楽しんでいる。
資格は、幼稚園教諭二種・保育士・ネイチャーゲームリーダー等所有。

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram