MENU

旅するうたげ
〜クリエイティブ×地域活性〜

開催期間:2019年8月22日(木)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」。
地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

今回は、スマートフォンを使用したダンボール製VRゴーグル「ハコスコ」での360度映像体験ができる「おウチで国立天文台」、「おウチでJAXA」他、軍艦島、世界遺産長崎教会群、地方の重要文化財や観光地を体験できるVRコンテンツ開発を手掛けるディレクター大西悟氏と、巨⼤なバルーンにカメラを括りつけて、宇宙(上空30km程度)まで⾶ばし、そこから写真を撮影するという「宮古スペースバルーンコンテスト」に関わったクリエイティブディレクター伊原亮⽒と共に、デジタルクリエイティブ×地域活性をテーマに、お酒片手に和やかな雰囲気の中、楽しく語り合いましょう。

[開催概要]
開催日 :8月22日(木)
開催時間:19:00~21:00
開催場所:新虎通り「旅するSTAND」(東京都港区西新橋2-16-6先)
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
定員  :40名

伊原 亮
TAIYOKIKAKU R&D/クリエイティブディレクター
VR、MRなどの自主コンテンツ開発、新規ビジネス開発を担当。鹿児島のクリエイティブ産業活性を目的とした施設「markMEIZAN」を積極的にPR、宮古スペースバルーンコンテストの運営のサポート、審査員を務める。
2018 ACC Creative Award クリエイティブイノベーション部門 総務大臣賞/グランプリ

大西 悟
TAIYOKIKAKU R&D/ディレクター
映像ディレクターを経てプラネタリウムの全天周映像やVRコンテンツ開発など活動の領域を広げる。軍艦島、世界遺産長崎教会群、水上雪合戦、JAXA施設など地方の重要文化財や観光地を体験できるVRコンテンツ開発を手掛ける。

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram