MENU

旅するうたげ
~どぶろくを通して農村とつながる旅~

開催期間:2019年8月27日(火)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」。
地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

今回は、どぶろくを介して都市と農村をつなぐ場を作り、 お互いが幸せを感じる未来を目指す「どぶろく文化発酵人」メンバーの石黒 洋氏をゲストに交流会を開催します。
どぶろく片手に地域のつながりについて語り合いましょう!

[実施概要]
開催日 :8月27日(火)
開催時間:19:00~21:00
開催場所:新虎通り「旅するSTAND」(東京都港区西新橋2-16-6先)
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
定員  :40名

■トーク内容
・どぶろくの魅力
・どぶろく特区とは?
・どぶろくの生産事例の紹介
・どぶろく旅の勧め     など

■ドリンク
全国のどぶろく5-6種類(小カップ一杯300円)
・大和歌魅(岐阜県郡上市)
・黒松仙醸どぶろく(長野県伊那市)
・東薫 十富禄酒(千葉県香取市)
・源流どぶろく 上代(鳥取県西伯郡伯耆町)
・由紀っ娘(愛媛県東温市)
※仕入状況により提供する銘柄が変わる場合があります。

石黒 洋
どぶろくを介して都市と農村をつなぐ場を作り、お互いが幸せを感じる未来を目指す「どぶろく文化発酵人」メンバー。
2017年9月~12月に岐阜県郡上市が主催する「郡上カンパニー」1期生のどぶろくチームとしてどぶろく製造・販売の事業化を企画。
その過程でどぶろくの魅力を知る。
現在は2ヶ月に1回の頻度で郡上に通う生活を送る傍ら、首都圏でどぶろくの魅力を伝えるイベントを不定期に開催。

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram