MENU

旅するうたげ 半島角打ち酒場
~「半島」で仕事をつくって暮らしてみる ~

開催期間:2019年9月26日(木)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」。
地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

今、半島がおもしろい。
半島のおもしろさを探求する「半島暮らし学会」の奈良織恵氏・遠山浩司氏が、
前回5月に「半島×しごと×暮らし」をテーマに半島交流会を開催。
半島好きが集まって大盛況でした!
2回目の今回は、「半島角打ち酒場」として、半島の日本酒を片手に、半島でしごとをつくり、都市と半島で暮らしてみるおもしろさをワイワイと語り合います。

お酒は、今回台風被害が甚大だった房総半島のお酒を中心に、南房総で台風の復旧作業や救援物資配りに奔走した話などもご紹介します。
現地では、救援物資は充足しつつあり、これからは、買って応援!行って応援!食べて応援!のフェーズになりつつあります。
みんなで房総のお酒を片手に、応援のためにできることを語り合いましょう。

[開催概要]
開催日 :9月26日(木)
開催時間:19:00~21:30
開催場所:新虎通り「旅するSTAND」(東京都港区西新橋2-16-6先)
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
     ※いただいた房総半島の日本酒代の一部は千葉県台風募金に寄付いたします
定員  :30名
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分

奈良 織恵 房総半島
東京都港区⇔房総半島南端の2拠点暮らし。
海も好きだが、住むなら里山派。1年以上かけて空き家を探し、今年3月、ついに理想の家に出会う。
本業では地方と都市をつなぐWEBメディア「ココロココ」編集長。
半島ではローカルビジネスを生み出す南房総2拠点大学などを運営。
台風では南房総で復旧作業と救援物資配りに奔走。

遠山 浩司 三浦半島
三浦半島のつけね、逗子に移住。
自然と文化の調和した三浦半島暮らしの魅力にどっぷり。
本業は日本全国の劇場運営。半島では逗子アートフェスティバルなどローカルプロジェクトを運営。合同会社耕す 代表。
台風では三浦半島と糸島半島で奔走。

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram