MENU

旅するうたげ
〜クリエイティブ×地域活性〜
vol.2(映像篇)

開催期間:2019年10月16日(水)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」。
地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

今回は、映画とドキュメンタリーで培った技術による映像の力で熊本の黒川、埼玉県秩父郡横瀬町などの地方創生、クリエイティブコンテンツの持つ価値を企業や社会の課題解決に上手く組み込むファシリテーション、STEAM / PBL型の教育プログラム開発に取り組む株式会社イグジットフィルム代表の田村祥宏氏と、映像ディレクターからキャリアをスタートし、プログラミングを取り入れた自主コンテンツ企画開発、新規ビジネス開発を担当する中で鹿児島のクリエイティブ産業活性に取り組むTAIYOKIKAKU R&D、クリエイティブディレクター伊原亮氏をゲストに迎え交流会を開催。クリエイティブ(映像)×地域活性をテーマに、 お酒片手に和やかな雰囲気の中、楽しく語り合いましょう。

[実施概要]
開催日 :10月16日(水)
開催時間:19:00~21:00
開催場所:新虎通り「旅するSTAND」(東京都港区西新橋2-16-6先)
     アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
定員  :40名

田村 祥宏
株式会社イグジットフィルム
代表取締役 / フィルムディレクター / クリエイティブ・ファシリテーター
映画的な演出や、個人としての作家性を大切にしながら、 ドキュメンタリーの現場で培った技術により、映像制作の全ての行程をワンストップで行う。
また映像やWEB、音楽や写真など、 様々なクリエイティブコンテンツの持つ価値を、企業や社会の課題解決に上手く組み込むファシリテーションを行っ ている。
地方創生をテーマとして取り扱った”KUROKAWA WONDERLAND”や、埼玉県秩父郡横瀬町で半年間に渡り行ったクリエイティブ教育プロジェクト、映像を作ったSTEAM / PBL型の教育プログラムを開発。国内外のアワード受賞多数。

伊原 亮
TAIYOKIKAKU R&D/クリエイティブディレクター
映像ディレクターを経てプログラミングを習得しVR、 MRなどの自主コンテンツ開発、新規ビジネス開発を担当。 鹿児島のクリエイティブ産業活性を目的とした施設「 markMEIZAN」でクリエイター育成、 街づくりのワークショップを開催し鹿児島の活性に務める。
2018 ACC Creative Award クリエイティブイノベーション部門 総務大臣賞/グランプリ
2019 宮古スペースバルーンコンテスト審査員

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram