MENU

旅するうたげ
~包丁、研がNight~

開催期間:2019年11月21日(木)

日本全国津々浦々。食べる、触れる、旅したくなる、「旅するマーケット」。
地域にかかわる”人”や”思い”が出会い、結びつく場である「旅するスタンド」では、さまざまなイベントが継続的に行われています。

「金物のまち」として日本一歴史のある兵庫県三木市より、包丁の研ぎ師がやってくる!
今年9月に新虎通りにて開催された「旅するいっぴんいち」においても、堂々のいっぴんいちアワードに選出された兵庫県三木市の包丁。
その包丁を知り尽くした研ぎ師を招いての交流会。
世界から注目を集めるMade in Japanの包丁づくりの裏側などを研ぎ師に語っていただきます。
また、「日頃の包丁のお手入れってどうすれば?」「包丁を買う時のポイントは?」といった包丁について疑問にも、研ぎ師がお応えします。
お酒を片手になごやかな雰囲気の中、楽しく語り合いましょう。

当日の18:30からは、人数限定(予約制)で、普段お使いの包丁をお持ちいただいてのプレミアムなスペシャルレッスン“研ぎ方講座”も実施します。

【開催概要】
開催日 :2019年11月21日(木)
開催時間:19:20~21:00
     ※18:30~19:15は研ぎ方講座を実施(予約制)
     https://tabisuru-koryukai1121-2.peatix.com
開催場所:新虎通り「旅するSTAND」(東京都港区西新橋2-16-6先)
アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩6分
     東京メトロ三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩7分
     JR山手線「新橋駅」より徒歩10分
参加費 :無料(ドリンク、フードはキャッシュオンにて提供)
定員  :40名

宮脇大和
三寿ゞ刃物製作所 三代目
大学時代に出会ったクリエイティブディレクターに影響を受け広告業界に就職。しかし37才の時、廃業寸前の妻の実家の稼業を周囲の反対を押し切り受け継ぐ。予備知識なく始めた為、伝統製法を一から学び14年。現在も職人道の道半ばに在る。さらに新技術や異業種の製法も積極的に取り入れた包丁づくりも展開中。一方で地域のまちづくり協議会に参加し、住民間の関係性の希薄化などの課題に取り組む活動をしている。

関連イベント

スペシャルレッスン
“包丁研ぎ方講座”

「金物のまち」として日本一歴史のある兵庫県三木市から、研ぎ師である三寿ゞ刃物製作所の三代目 宮脇大和氏による、人数限定(予約制)で、プレミアムなスペシャルレッスン“研ぎ方講座”を実施します。

くわしくはこちら

※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram