MENU

旅するうたげ ~各国のツーリズム~

開催期間:2021年2月24日(水)

東京都港区虎ノ門の「新虎通り」で日本全国各地の魅力を伝える『旅するマーケット』では、さまざまな分野で活躍するキーパーソンや地域を愛する人々が語り合い、交流するイベント『旅するうたげ』を定期開催しています。このたび、2月24日 (水)に、2回目となるオンライン開催が決定しました。

今回は、「各国のツーリズム」をテーマに、台湾在住の青木由香氏とニューヨーク在住の佐久間裕美子氏を迎え、初の試みとして、海外とオンラインでつながり、ホストを務める坂口修一郎氏と共に3か国でトークを展開します。

新型コロナウイルス感染症拡大により、海外からの観光客の受け入れが難しくなる中、自宅から1~2時間圏内の短距離観光「マイクロツーリズム」が浸透し、さまざまなプロモーションが展開されています。世界の国々でも新しい生活様式に合致する「アンダーツーリズム」や「サステナブルツーリズム」が注目されるなど、世界中で急速な変化を続けています。 今回は、台湾、アメリカ、日本のツーリズムにおける現状や、今後の新たな旅のあり方などについての考えを巡らせていきます。

『旅するうたげ』恒例となる「乾杯!」から始まるイベントスタートに向けて、お好きなお飲み物を片手にお気軽にご参加ください。

「旅するうたげ」 開催概要
開催日時:2021年2月24日(水)20:00 - 21:30(90分)
登壇者:ゲスト / 青木由香、佐久間裕美子
ホスト / 坂口修一郎
企画運営:旅するマーケット事務局、株式会社BAGN
参加方法:Zoomにて配信いたしますので、こちらよりご参加ください。
  FacebookLIVEでも配信予定。
参加費:無料
主催:2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合
企画運営:旅するマーケット事務局、株式会社BAGN

<登壇者プロフィール>

青木 由香(あおき ゆか)
神奈川県生まれ台湾在住。多摩美術大学在学中より世界各国を旅行し、2002年に台北に移住。2005年に台湾で『奇怪ねー台湾』を出版。ベストセラーとなり、2008年ブログ『台湾一人観光局』が台湾でテレビ化され、外国人としてはじめて台湾のTV賞の最優秀総合司会部門にノミネートされた。2010年より7年間JFNラジオ、楽楽台湾のパーソナリティーを務めた。日台で書籍を出版。「奇怪ねー」「最好的台湾」「台湾の「いいもの」を持ち帰る」等。

佐久間 裕美子(さくま ゆみこ)
慶應義塾大学卒業後、イエール大学大学院修士課程修了。1998年よりニューヨーク在住。出版社、通信社を経て2003年に独立し、ファッションから政治問題まで幅広いジャンルで執筆。主な著書に『ヒップな生活革命』〈朝日出版社〉、共著『こんにちは未来』〈黒鳥社〉、「Weの市民革命」〈朝日出版社〉等。

坂口 修一郎(さかぐち しゅういちろう)
鹿児島県生まれ、現在東京と鹿児島の2つの拠点を中心に、日本各地でオープンスペースの空間プロデュースやイベント、フェスティバルなど、ジャンルや地域を越境しながら数多くのプロジェクトを手掛けている。
無国籍楽団ダブルフェイマスのオリジナルメンバー、BAGN Inc.代表、一般社団法人リバーバンク代表理事、Mammoth Inc. 代表 CLO (Chief Learning Officer) など複数の肩書を持つ。

記事一覧へ戻る

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram