MENU

ABOUT旅する新虎マーケットとは

日本全国津々浦々。
めぐる、みつかる、旅したくなる。
The Japan Connect 旅する新虎マーケット。

文字通り、ひとあし伸ばせば街から街へ。歩くたび、どんどん日本が好きになる。

「旅する新虎マーケット」は全国津々浦々の魅力を集め、編集・発信し、地方創生へ繋げる “ The Japan Connect ” を目的とするプロジェクト。舞台は、2020年東京オリンピック・パラリンピックでメインスタジアムと選手村を結ぶシンボルストリートとなる「新虎通り」です。

「旅するスタンド」でその街自慢のモノ、コト、ヒトに触れたり、「旅するストア」や「旅するカフェ」で珍しいグルメやセレクトアイテムと出会ったり。約3か月ごとに新しくなるテーマに合わせて、日本の魅力を凝縮。

旅するように、通りを歩く。
そんな素敵な体験をご用意して皆さまをお待ちしています。

STAND

旅するスタンド
by BALNIBARBI + DEAN & DELUCA
約3ヶ月ごとに設けるテーマをもとに旬の食やアイテムが集結する、いわば自治体のショーケースのような4棟のPOP UPスタンド。建築家・長坂常氏が手掛けた建築物において、各自治体の個性を表現したり、特色同士が交わったり。新たなライフスタイルを食を軸に提案し続けるBALNIBARBIとDEAN & DELUCAの編集によって表現される、洗練された地方の魅力に触れられます。

CAFE

旅するカフェ
by BALNIBARBI
地酒と郷土料理に舌鼓を打ったり、器と料理の組み合わせにため息をついたり。厳選した各地の素材を、さまざまにアレンジしてご提供します。

STORE

旅するストア
Produced by ISETAN MITSUKOSHI
日本のモノやコトなどJAPANコンテンツが揃う”旅するストア”。
日本人の持つ感性や美意識により厳選し、ギフトにも最適な気の利いたモノや、テーマに合わせて編集された出展自治体の特産品などをご紹介します。

POP UP

旅するポップアップ
期間限定で発生するポップアップイベントが旅する新虎マーケットににぎわいをもたらします。
旅する新虎マーケット全体マップ

年間スケジュール

3カ月ごとのテーマに沿って、日本全国の魅力を伝えていきます

新虎通りとは

新虎通りは、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの際に、
選手村とスタジアムを結ぶ重要な道路の一部として位置付けられているオリンピックストリートです。

さらには、広幅員歩道部の沿道一体が「東京のしゃれた街並みづくり推進条例」に基づく
街並み再生地区に指定されており、東京の新たなシンボルストリートとなる
新虎通りを抱くこのエリアは、今後さらなる魅力的な街への進化が期待されています。

主催

2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催は、
地方自治体にとって各地方の魅力を世界中の方に知っていただくまたとない機会です。
この機を捉え、各地域のあらゆる魅力を改めて発掘・整理し、
意欲ある地域が手を携えて日本の総合力を発信するため、
「2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合」は設立されました。

旅する新虎マーケット 開催概要

名称
旅する新虎マーケット
オープン日
2017年2月24日(金)
主催
2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合
共催
経済産業省
協力
一般社団法人新虎通りエリアマネジメント
企画運営
旅する新虎マーケット事務局 (株式会社バルニバービ株式会社BAGN株式会社三越伊勢丹森ビル株式会社
アドバイザー
谷川じゅんじ、横川正紀
公式SNS
FACEBOOK/tabisuru.shintora.market
instagram/tabisuru_shintora_market
Twitter/TABISURU_MARKET

お問い合わせ

OFFICIAL SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram